御嶽神社 http://ontake-tajima.jp

当神社は人皇第92代伏見天皇の御代永仁3年4月(鎌倉時代)御創建されたと伝えられております。

古社にして、木曽御嶽山王滝口開祖普寛行者が天明年代(江戸時代)本神社に於いて根本修行したと伝えられております。

由緒・沿革

祭典・神事年間行事一覧

元旦祭

元旦祭(初詣)

旧年の無事を感謝し、新年の始まりを寿ぎ、御神前へ参拝し、家内安全、身体健康などの平安をお祈りしましょう。

また、元旦から二日までの二日間、古い御守等の御焚上げも行っておりますので、当神社や他の神社で受けた古い御札や御守り等を納め、新しい御札や御守りを受けましょう。

・寺院や大師、教会等、神社以外の御札御守りの御焚き上げはご遠慮ください。

・三日以降の御焚上げは行っておりません。当神社で受けられました古い御守等は全てお引き取り致します。

・その他の御守り等は、受けた寺社にお返しください。

※詳しくは当神社の掲示板でご確認ください。

 

 

平成29年の厄年

男性 前厄 平成6年生まれ・昭和52年生まれ・昭和33年生まれ

本厄 平成5年生まれ・昭和51年生まれ・昭和32年生まれ

後厄 平成4年生まれ・昭和50年生まれ・昭和31年生まれ

 

女性 前厄 平成12年生まれ・昭和61年生まれ・昭和57年生まれ・昭和33年生まれ

本厄 平成11年生まれ・昭和60年生まれ・昭和56年生まれ・昭和32年生まれ

後厄 平成10年生まれ・昭和59年生まれ・昭和55年生まれ・昭和31年生まれ

 

厄祓い等の御祈祷は元日の午前9時より受け付けております。

元日から三日までは御祈祷の予約は不要で、先着順です。四日以降は要予約で予約優先になります。

2016年12月21日

御嶽神社からのお知らせ

木曽御嶽山登拝(寒山)

平成29年1月18日~19日の一泊二日で木曽御嶽山の寒山登拝をいたします。

崇敬者の方々は心願成就の為に、雪深い木曽御嶽山を登拝し、また、心身を浄め、神秘的な自然から新たな生命力を養っております。

一般の登拝者の方々も、お申込み可能です。興味のある方、登拝希望者など、ご質問がある方は、御嶽神社社務所までご連絡下さい。

2016年12月27日