御嶽神社 http://ontake-tajima.jp

当神社は人皇第92代伏見天皇の御代永仁3年4月(鎌倉時代)御創建されたと伝えられております。

古社にして、木曽御嶽山王滝口開祖普寛行者が天明年代(江戸時代)本神社に於いて根本修行したと伝えられております。

由緒・沿革

祭典・神事年間行事一覧

DSC_4081

春の例大祭(例祭)

平成29年4月9日㈰午後2時より、春の例大祭を執行致します。

約800年前の4月9日、この地に御嶽神社の神々が鎮座し、春の花咲き栄える事を寿ぎて、ご神前に御神楽を奉納し、天下泰平、国家安穏、五穀豊穣、風雲順持と健康、安福を祈り、鎮花(はなしづめ)により崇敬者の家内安全、身体安全、火盗除、交通安全、身体健康、厄除開運、福徳迎運、無病息災、病気平癒、災難消除など、諸々の願いを祈願するお祭りです。

また、大黒舞・天鈿女舞の御神楽をご神前に奉納されます。

優雅な舞をどなたでも観覧頂けますので、どうぞご参拝下さい。

2017年03月24日

御嶽神社からのお知らせ

正式参拝・御祈願について

本神社では、厄除開運・八方除け・方位除け・家内安全・交通安全・安産祈願・初宮詣

七五三・車清祓い・地鎮祭・病気平癒・合格祈願など、様々な御祈願をおこなっております。

また、新築、改築などに伴う家相や、転居、移転等に伴う方角などの鑑定もおこなっておりますので、ご相談ください。

 

尚、神職が外祭などで神社内に不在の場合がございます。

御祈願や鑑定をご希望される方は必ずご予約の上、ご来社ください。

ご不明な点がございましたら、お電話にてご相談、ご質問ください。

 

2017年02月01日